神田沙也加の本当の父親は石原裕次郎という噂の真相を暴く!

   

神田沙也加さんの話題について。

神田沙也加の父親は誰?

彼女の血縁関係が話題になっています。

ん?どういうこと?

俳優の神田正輝と歌手の松田聖子の長女

これが一般的というか常識的な見方。

しかし、驚くべきことに、往年の大スターである石原裕次郎の名前が飛び出しております。

WS000006

・昔、聖子と石原裕次郎は付き合っていた。

 

・聖子は芸能界でトップになる手段の一つで・・・。

 

・聖子が妊娠をしてしまい、おろすことはせずに産んだのが、娘のさやかだ。

スポンサードリンク

 

・石原裕次郎は奥さんとの間には子供が出来ず、自分の子供欲しさに産む事を反対せず。

でもその事はもちろん一般人にはばれないように業界関係者は知っていてもシークレットになり、子供の父親に仕立て上げるのにもってこいの神田正輝が指名された。

 

・恋愛関係を作り出すために聖子と映画で共演させて、偽装結婚させた。

このように、まことしやかにささやかれているわけですが・・・。

裕次郎さんのお兄さんの石原慎太郎さんが書いた『弟』によると、裕次郎さんが若い頃スキーで骨折した際の放射線治療が原因で、裕次郎さん夫妻には子供ができなかった、と書いてありますね。

WS000008

・・・

まぁでも、石原裕次郎が父親だなんて、無いですよwww

ガセネタです。完全にね。

どれだけのファンでも、騙されません。

・裕次郎と聖子が付き合ってたかどうかは知らんし
石原軍団はヤ〇ザと変わらんとは思うが 、沙也加は正輝の娘でしょ 。似てるじゃん

・まだ石原の事言ってるバカがいるのか。

スポンサードリンク

・沙也加が生まれた前後の石原の状況を 調べろって。
それ以前に兄の慎太郎が 弟はタネなしだと言っているだろうが。

・百聞は一見に如かずだなw

噂なんて所詮そんなもん。

WS000007

確かに、似てますわww

WS000009

すごく仲良し。

本当の父:神田正輝とのエピソード

「85年に神田と結婚した聖子は、翌年に沙也加を出産。この頃、アメリカ進出を考えていた聖子は、頻繁に渡米するようになります。そんな中、89年2月にニューヨークで近藤真彦との密会写真が撮られた。しかし、そんな聖子を信じ、支えたのが神田でした」

 

 

90年に全米デビューを果たした聖子だが、結果は失敗。その後、再トライするために渡米するも、今度はジェフ・ニコルスやアラン・リードとのスキャンダルが発覚。結局、神田と97年に離婚し、歯科医師と再婚したのちに離婚。その間、3度目の全米進出にも挑んだが失敗した。

 

 

「沙也加は聖子の両親と同居していましたが、聖子が渡米するたびに面倒を見ていたのは神田でした。40代の男盛りだったのに、仕事が終わるとまっすぐ沙也加のもとへ行き、彼女が寝るまでつきっきりでした。スキャンダルまみれの聖子を母に持ちながら、沙也加がまっすぐ育ったのは、父親の愛あってこそなんです」(前出・芸能ジャーナリスト)

テレビや雑誌などメディアでは、親子関係の実際のところは話されませんが、
やっぱり血のつながった親子の絆は深いんですね!

スポンサードリンク

 - 女優

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.