坂井真紀はいしだ壱成と付き合っていたの?若い頃がカワイイ!

      2018/02/08

ドラマ「監獄のお姫さま」のなかで、元服役囚の大門洋子役で、インパクトを与える演技をしていた坂井真紀さん。
いまでも女優として活躍していますが、若い頃はどんな感じの方だったんでしょうか。

今回は、坂井真紀さんの若い頃のエピソードについて紹介したいと思います。

坂井真紀と付き合っていたのは誰?

いまでこそ、坂井真紀さんは結婚されており、子どもも出産されていますが、若い頃には噂になった彼氏も何人かいました。

そんな坂井真紀さんですが、過去に映画「ユーリ」で恋人役として共演したいしだ壱成さんと熱愛交際の噂がありました。

二人は1996年に豊島園デートがスクープされ、大人気の二人だっただけに注目が集まりましたが、いつの間にか破局。

お泊まり愛やフライデー画像なども撮られる事なく、破局したので理由は分かりません。

20年以上前の話なので、坂井真紀さんが大人気だったというのは、あまりピンときません。

恋人として噂されたいしだ壱成さんにしても、いまでは40代ですからね。

スポンサードリンク

いしだ壱成ってどんな俳優だったの?

石田純一のコンサートに偶然居合わせたTV番組プロデューサーの目に止まり、フジテレビ、ザ・テレビジョン10周年記念ドラマスペシャル「悲しいほどお天気」に出演、中性的な演技で注目を集め、「フェミ男」と呼ばれ、支持された。

同局の「ボクたちのドラマシリーズ」「放課後」に出演。その後も『ひとつ屋根の下』『聖者の行進』などのヒット作に出演。そして『未成年』で主演男優賞を受賞したことで、役者としての人気・実力を不動のものとする。

どうやらヒット作に恵まれていたことが、いしだ壱成さんの人気を不動のものにしたのでしょう。

しかし、それにしても、坂井真紀さんといしだ壱成さんのデートが目撃されたにもかかわらず、フライデーなどの写真週刊誌に撮られたりしないなんて、不思議な感じですよね。

本当に付き合っていた?

ともかく、本当に坂井真紀さんといしだ壱成さんが付き合っていたんでしょうか?共演者なんだから、遊園地へ行っても、ヘンな感じはしませんよね。

そんな、坂井真紀さんといしだ壱成さんとの噂が囁かれたのは1996年のことで、二人は「ユーリ」という映画の中で恋人同士を演じ、キスシーンが話題になりました。

共演した映画「ユーリ」でのキスシーンが話題になったんですね。実際には付き合っていなくても、ドラマや映画の中で恋人同士だったりすると、実は恋愛関係にあるんじゃないかと思ったりしますよね。

ふたりが噂になったのも、話題になったキスシーン辺りに原因があるんじゃないでしょうか。

 

・坂井真紀といしだ壱成が付き合ってたとか衝撃すぎるわ。いしだ壱成とか昔薬やってたみたいだし、今は2回りも年下の人と付き合ってるし、あまりのも似合わないカップルでしょ。

・坂井真紀といしだ壱成が付き合ってたとか嘘でしょ。誰かが流したデマに違いない。たのむから嘘であってくれ。

坂井真紀さんといしだ壱成さんが付き合っていたことについて、こんなネット上の反応があったそうですが、みんな考えることは同じなんですね。

 

坂井真紀が人は別?

坂井真紀さんですが、別の男性とも噂になっています。

坂井さんは、甲本ヒロトさんと、
フライデーされたこともあるとか!

いしだ壱成さんと違い、こちらは写真週刊誌に撮られているんですね。

スポンサードリンク

甲本ヒロトって誰?

甲本 ヒロト(こうもと ひろと、本名:甲本 浩人、1963年3月17日 – )は、日本のミュージシャン。
身長174cm。既婚。俳優の甲本雅裕は実弟。

ラウンド・アバウト、ザ・コーツ、THE BLUE HEARTS、ヒューストンズ、↑THE HIGH-LOWS↓を経て、現在はザ・クロマニヨンズのボーカリストを務める

甲本ヒロトさんもミュージシャンとして大人気だったんですね。

坂井真紀さんは、人気者だ大好きなんでしょうか。

本当の恋人?

1998年にスクープされているのですが、
もともと、坂井さんが甲本さんの大ファンで、

それがきっかけで、
甲本さんが坂井さんに曲を提供したそうで、

大ファンだからといって、付き合っているとは限りませんよね。

お揃いのタトゥーをしていたと噂がありますが、これも噂ですよね。

いしだ壱成さんとの熱愛報道と同じく、噂の域を出ないですね。

若い頃ってどんな感じだったの?

いしだ壱成さんは若い頃には俳優として大人気だったそうですが、坂井真紀さんはどんな感じだったんでしょう。

1992年にフジテレビのドラマ『90日間トテナム・パブ』でデビュー。

以後もドラマ『私の運命』、『初体験』や映画『ノン子36歳(家事手伝い)』に主演するなど、数多くのドラマ、映画に出演。

坂井真紀さんが大人気だったかどうかはわかりませんが、主演を演じるくらいだから売れっ子だったのは間違いないでしょう。

ミュージシャンとしても活躍

坂井さんは1993年に「太陽が教えてくれる」というシングル曲でデビューし、その後「恋のザッツワチャドゥ」、「ゲリラ~Get it up」などをリリースしていたそうです。

甲本ヒロトさんが曲を提供していたとありましたが、もともとミュージシャン活動していたみたいですね。

 

美人だった?

デビューしたてくらいの頃でしょうか?

としても20歳は越えていたはずですが、それよりも若く見えます。ボーイッシュな童顔だったのですね。

美人というよりは、カワイイという感じですよね。

髪が短いですが、ボーイッシュという感じはしません。

こちらはうってかわって髪の長い美少女です。
と言っても20歳は過ぎているはずですが。

この写真の坂井真紀さんもカワイイですね。
女優さんは写真で顔の表情をつくるのがウマいですね。

 

今は劣化した?

写真を見る限り、劣化したとは思いません。

47歳ですから、年相応といった感じです。

美魔女といったほうがいいかもしれないです。

これだけキレイなんですから、今後も女優で活躍し続けてほしいですね。

スポンサードリンク

 - 女優

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.