横山由依の姉は大阪大学で集英社?名前や高校と甲子園画像?

AKB48の次期総監督である横山由依さんですが、どうやらお姉さんについて注目が集まっているみたいです。姉がどんな方なのか、早速見ていきましょう!

姉について!

y-yoko1

まずお姉さんがいたことが驚きですよね!

候補生時代は、地元の高校に通いながら放課後はファーストフード店の「マクドナルド」やファミリーレストランの「ココス」、食品工場などでアルバイト、帰宅後に自主練習。

金曜日の夜行バスで東京に向かい、土日はレッスンに参加し、再び夜行バスで京都に帰宅するというハードスケジュールを日々を送っていたそうですが、夜行バスの交通費と宿泊ホテルのお金は、自身のアルバイト代で賄っていたという。

また忙しい合間を縫って、ユーキャンの企画で調剤事務管理士の資格を取得。

癒し系でかつ『努力家』という言葉が似合いすぎる横山由依さんですが、お姉さんはどうなんでしょうね?

大阪大学で集英社勤務?

y-yoko3

どうやら横山さんのお姉さんは偏差値「69」の国立大学、『大阪大学』『外国語学部』を卒業されているらしいです!

横山の姉は関西の国立大学に在籍中(2013年3月に卒業)で、外国語を専攻する秀才。

かねてからメディアに興味があったようで、2011年には某出版社の雑誌編集部でアルバイトをしていたようです。

めっちゃ頭良いですよね!そして就職先は大手出版社の『集英社』

y-yoko2

学生の頃から就職のことを考えてアルバイト先も決めていたとは、長期的に物事を捉える視野をお持ちのお姉さんなのでしょう!

スポンサーリンク

「AKBの姉妹ということで特別扱いされたくない」ということから、当時の上司や同僚には横山由依とは姉妹であることについては明かしていなかったとのこと。

現在はファッション雑誌「Seventeen」の担当をされているようです。

芸能界と出版や放送といったマスコミとの関係を考えると、やはり「コネ入社」を疑ってしまいますが、横山さんのお姉さんは違うみたいですよ!

先頃には有名出版社・岩波書店が、新入社員の応募条件を、いわゆる“縁故採用”に限ると認めたことも話題になった。

スポンサーリンク

しかし横山の姉はずっと本が好きだったようで、ファッション誌やムックといったアイドルに関連する業務ではなく、専門書や書籍関連の部署を希望していたようです。

完全な実力入社と言っていいでしょうね。

お姉さんも妹さんと同じで努力の人なんですね!ご両親の育て方が良かったということでしょう。

今後、「姉妹で仕事をする」なんてこともありえますよね?ぜひ2人並んで映った写真や画像を見てみたいものです!

名前や高校と甲子園画像?

お姉さんのお名前『横山由佳さん』とおっしゃるようです。

y-yoko4

高校はどこに通っていたのか分かりませんが、妹の横山由依さんは、

京都府立西宇治高等学校(現・京都府立城南菱創高等学校)出身。

ということらしいです。

y-yoko7

彼女のウィキを見てみると、「京都府木津川市出身」とありますが、高校は宇治市だったようですね!もしかしたら、お姉さんも同じ高校だったかもしれません。

この高校は偏差値「57」と、結構頭の良い学校のようですよ。

y-yoko8

ネット上では彼女が「京都出身」と言ってることに対して、「ほとんど奈良なんだけどね」という声もあるようでして、「いやそこは別にいいんじゃないの?(笑)」と思ってしまいますけどね~

お姉さんが2013年に甲子園にいた?という情報がありまして、画像はコチラ。

y-yoko5

一番左ですね。これは噂になるのも分かるくらい似てます!ネット上でも、

これ絶対姉だろ!

これが姉って言われても驚かないぐらいには似てる

ゆいはんの姉だけ目そらして、手振ってないところがリアル!

お姉さんを知ってる関係者曰く、

2人で並べば、『確かに姉妹だな』とわかるルックスで、特に笑顔は妹とソックリです。

ということで、お姉さんである可能性は高いでしょうね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.