河北麻友子と姉は似てない?アナザースカイ画像と英語?

2003年に国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たした河北麻友子さんお姉さんが話題のようです!

姉について!

y-kwm1

 

河北麻友子さんの兄弟は、ウィキペディアによると、

2歳年上のと7歳年上のがいる

 

とのことで、お姉さんの他にもお兄さんがいらっしゃるんですね!

 

ご家族の画像はコチラ。

y-kwm2

 

上の画像の中に「NY」とありますが、河北さんは、

アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市で生まれ育った

 

帰国子女なんです!しかもこのルックスですから、さぞモテていたことでしょう。最近では細過ぎる故に、拒食症ではないか?と心配する声もあるようで、

何でも体重が38kgなんだとか。

 

どうかもっと食べてください(笑)『ViVi』の専属モデルという若者のファッションアイコンの一人ですから、そうもいかないんですかね?

スポンサーリンク

 

似てない?

 

お姉さんの話に戻っていきましょう。お姉さんのお名前は『莉央子さん』とおっしゃり、何やらお顔が似てない?って噂があるようで、

2015年にインスタグラムに姉妹のツーショット画像をアップした際、そういったことが言われたそうなんですね。

 

その画像がコチラ。

y-kwm3

 

左が河北さんで、右がお姉さんですね。角度の問題もあるので、似てないように見えるのかもしれませんが、う~ん。感じ方は人それぞれだと思います(笑)

じっくり目元から入っていくと、なんとなく似ているかもと感じます。

そもそもメイクも髪型もかなり違えば、まず姉妹だなんて気づく人もいないでしょうね。

まぁ2人とも、系統は違いますが美人であることに間違いないでしょう。

 

アナザースカイ画像?

 

アナザースカイという番組に河北さんがご出演した際、お姉さんも登場したようです。画像はコチラ。

y-kwm4

y-kwm5

 

アナザースカイは、故郷や思い出の街を紹介する番組ですが、姉の莉央子さんは、番組でニューヨークに来た妹にサプライズパーティーを用意していたようで、河北さんは涙を流して感動していました。

 

さらにお姉さんが婚約されたことを語っています。

スポンサーリンク

その時の気持ちは「泣いて喜びましたが、私はまだです・・・」

 

と、嬉しさと羨ましさを滲ませたコメントをされているんですね。ちなみに彼女が所属するオスカープロモーションは、

・20歳以降にデビューした場合=デビュー後5年までは禁止

・10代にデビューした場合=25歳まで恋愛禁止

 

というルールがありますが、

週刊誌「フライデー」にて、河北麻友子さんのイケメン男性との熱愛&同棲をスクープされた。

記事によると、同誌は今夏に焼肉店で河北の姿をキャッチ。店を出てきた彼女の横には、ワイルド系のイケメン男性が寄り添っていたという。

焼肉をたっぷり食べたことをからかっているのか、男性はヘソ出しルックの河北のお腹をつつく等のスキンシップを見せていた。

 

y-kwm6

別の日には、

彼女の住むマンションから二人そろって部屋着のまま外出。

近所の庶民的なパスタ店で食事を済ませ、コンビニで翌日の食事なのか蕎麦セットを購入し、再び二人で河北のマンションに帰っていったという。

「恋の桜は9分咲きくらい。結構、咲いちゃってますね」

 

と、同棲&彼氏がいることを匂わせるような発言もされております。

 

2016年に河北麻友子さんは25歳となりますので、事務所のルールも実質的に無くなりますから、お姉さんに触発されてゴールインなんてこともあるのではないでしょうか?

 

仕事はユニクロで英語ペラペラ?

y-kwm7

 

お姉さんの仕事は、

ニューヨークの5番街にあるユニクロで働いているそうです。

 

ニューヨークの5番街というのは、ショッピング天国としても有名なんですね。

5番街はマンハッタンのほぼ中心を、いわゆるショッピングストリートとして有名なエリア。

普段からかなりの人混みですが、クリスマス前は全米からクリスマスショッピングの買出しに来るためさらに人が増え、歩くこともままなりません。

まさに本気でお買い物モードの人が集まる街。

 

そんな場所にあるユニクロで働かれているとは、お姉さんもさぞお洒落な方なのでしょう!

 

y-kwm8

そんなお姉さんはアメリカ生まれアメリカ育ちですので、英語が堪能です。

 

逆に日本人だけど、日本語があまり得意ではないという情報も。

両親は日本人なので当然、日本語は話せるはずですし、そもそも妹の麻友子さん自身も日本語はペラペラなので、普通に自宅では日本語で会話することもあったはず。

 

母国語は英語ですけど、多少の聞き取りや会話も出来るのではないでしょうか?

麻友子さんは高校が日本ですので、そこで訓練したのかもしれませんね!

 

「世界の果てまでイッテQ」等のバラエティが評判の河北麻友子さんですが、今後のさらなるご活躍に期待ですね。注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.