山本昌の子供の年齢は?嫁(妻)の画像。

元プロ野球選手の山本昌さん。

2016年で現役を引退したレジェンド。

日本プロ野球における最年長選手であり、また日本最長のプレイヤーでもあった山本昌選手の子供や嫁について見ていきましょう。

山本昌さんのプロフィール

生年月日:1965年8月11日50歳
出身地:神奈川県生まれ
経歴:日大藤沢高から83年ドラフト5位で中日入り。
主なタイトルは最多勝3度、最優秀防御率、最多奪三振各1度、ベストナイン2度。
94年に沢村賞。
2006年に史上最年長でノーヒットノーラン。
08年に通算200勝を達成。

今まで数々の名誉ある成績を残してきており、18歳から50歳まで32年間現役を続けましたね。

そんな山本昌さんにはお子さんがいてるそうで・・・

子供について

2013年、再婚。

奥さんについては後で説明しますね。

山本昌さんは一度離婚経験がありまして、前妻との間に2人のお子さんがいるそうなんですね。

スポンサーリンク

一男一女。

子供の名前

山本裕里加(ゆりか)さん。

現在、長女で娘の裕里加さんは子供を出産しており、山本昌さんは50歳で孫がいてる若いおじいちゃんです。

もう1人の子供の長男について調べてみましたが、子供の年齢や画像などは残念ながら公開されておりませんでした。

なんでも娘の子供はもうすぐ小学校に行く年齢だとも言われています。

前妻との離婚理由。

1989年に結婚し2011年に前妻の有美子さんと離婚。

22年間続いた結婚生活もここで終わりを迎えました。

山本昌選手は、前妻・有美子さんとの結婚生活については大きな衝突や仲の悪さなどはニュースになりませんでしたので、表向きにはですが、不倫などのスキャンダルが離婚の原因ではないようです。

離婚理由の直接の原因になったのは、子供の育成方針と長期間と単身赴任生活だと言われています。

なるほど。覚悟を決めたんですねw

山本昌選手は中日ドラゴンズに所属するプロ野球選手なので、シーズン中は愛知県の名古屋で生活する必要があります。

しかし、前妻・有美子元夫人は子供の教育水準の高い環境で育てたいという希望があり、東京に豪邸を建築し、山本昌選手以外の家族は全員そこを自宅とすることとなっていました。

家族団らんを求めているなら、山本昌選手の在籍するチームの本拠地・名古屋へ家を構えるでしょうが、ここは息子・娘の将来を考えたのか、山本昌選手は長い間ずっと単身赴任生活を余儀なくされていたのでした。

また、山本昌さんのご両親の実家は、神奈川県にあります。

親の面倒を見るためにも、都合の良い東京を住居にしたのではないかと言われています。

スポンサーリンク

しかし、長きに渡る別居生活と(オフの時は家に戻ると思いますが)、子どもが成人し、独り立ちする年齢になったことから(長男22歳,長女26歳)夫婦お互いの協議の上で離婚が成立したそうです。

また他にもラジコンやオオクワガタを集める趣味も有美子さんには合わなかったのでしょうかね。

まあラジコンの腕に関しては全国4位にランクインするほどでもはやプロ級だそうです。

再婚した嫁

2013年12月、米ハワイ州ホノルル市内で結婚式を挙げました。

新しいお嫁さんの名前は、美智子夫人

年齢は、現在34歳で、昌投手より16歳年下となります。

キレイな方ですね。

馴れ初め

2人は共通の知人を介して知り合い、家庭的な人柄にひかれ、1年の交際を経てゴールイン。

山本昌さんが結婚後のインタビューで

「美智子さんの手料理をごちそうになり、家庭的な性格に惚れてしまった。」

という発言をしていました。

元々単身赴任で、奥さんと子供のためにせっせと働く(球を投げまくる)日々に正直疲れていた山本昌選手にとって、自分をサポートしてくれる優しい奥さんは理想的だったのかもしれませんね。

やはり単身赴任はプロ野球選手にとってかなり辛いでコトでしょうね。

それを癒す現在の奥さん。

惹かれても無理はないですね。

しかし新しい奥さんとの間に何やらこんな噂がありまして・・・

2人は愛人関係だった?

記事の内容によると・・・

山本さんと美智子さんが再婚したのは2013年。そう、22年間付き添った有美子さんとの離婚から、2年しかたっていないのです。
また美智子さんは名古屋在住のことであることから、東京の家に住んでいる有美子さんにばれないように、こっそり浮気していたのでは? という話も出てきています。

実際、メディアが「名古屋に愛人を囲っている」という報道を出したこともありました。
しかしそれ以前から前の嫁である有美子さんとの関係は悪かったようで、別に愛人報道が出されても……という感じだったのではないでしょうか。

また、2013年地点で二人のお子さんが20歳を超えて成人になったことから、前妻との夫婦関係は、この二人が大人になるまでなんとか持ちこたえさせていたのではないかという話もあります。
二人とも頑張っていたんですね。

今の奥さんの美智子さんとはすでにハワイで挙式を挙げており、しかも今回、山本昌さんが50歳にしてお子さんが生まれることとなりました。
美智子さんは16歳年下の34歳ですから、お子さんがほしいと思っても当然の年齢ですよね。
それだけ今、二人はラブラブということなんでしょう。

これが本当なのかどうかはわからないですが、2人は現在も幸せそうですし、問題はないでしょう。

また山本昌さんが引退試合に笑顔で花束を贈られていおり、ファンからしてうらやましいと思えるくらいラブラブな2人ですね。

もしかしたら新しい家族が増えるかも。

これからもお幸せに・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.