塚本まり子の正体とは?大人AKBのその後の今現在は電通の社員なの?

大人AKBオーディションに応募し、見事合格した塚本まり子さん。すでにお子さんもいる年齢ですが、アイドルへの道に飛び込みました。今回は、そんな塚本まり子さんについて紹介したいと思います。

塚本まり子の経歴

  • 二児の母親で芸能界経験は全くない素人さんとして登場。
  • 過去に一度だけ企業のネットCMに出演した事があったようです。
  • 元ロックバンドのボーカル

ももいろクローバーZのように、アイドル活動以前に芸能活動をしていたアイドルもいますが、基本はアイドルが初めての芸能活動であったというひとが多いと思います。アイドルファンは、アイドルの初々しさが好きなんですよね。塚本まり子さんも素人として大人AKBのメンバーになったみたいですが、芸能活動をしていたことが暴露されてしまいました。

「the LUCY Diamond」は2006年に結成。同年9月フジテレビ・クラリオン共催の「クラリオン・ミュージック MEDAMA 2006」の最終選考オーディションに進出

塚本まり子さんが所属するバンドで、ボーカルでした。インディーズバンドだったみたいです。最終選考オーディションに残るバンドに所属していたのですね。ちなみに、塚本まり子さんは同じバンドに所属していたギタリストと結婚しています。

性格

握手会での対応は神対応だっと高い評価です。
しっかり目をみて握手してくれた、雑談にもしっかり対応してくれたなどなど・・・。
もちろん握手会もお仕事の一環ですからしっかり対応はすると思います。

AKB48の登場以来、握手会はアイドルの仕事になりました。握手会で不愛想なアイドルも中にはいるようですが、塩対応と言って嫌われますからね。やはりニコニコしていないといけないのでしょう。塚本まり子さんは、アイドルの対応がきちんとできていたみたいですね。

大人AKB

「大人AKB48 オーディション」は、江崎グリコが『パピコ』の2014年春のキャンペーンとして「期間限定で活動する30歳以上のAKB48メンバー」を公募した企画である

AKB48と言えば、秋元康さんによってプロデュースされたアイドルグループです。その派生ユニットとして企画されたのが、大人AKBでした。大人AKBという名前だけあって、応募可能な年齢は高めに設定されているみたいですね。

スポンサーリンク

募集した人

中には元モームスの市井紗耶香さん、モノマネ芸人のキンタロー、八幡カオルさん、落語家・春風亭ぴっかり、声優の高橋美佳子さんらが参加してました。

塚本まり子さんだけでなく、元モーニング娘。の市井紗耶香さんやお笑い芸人のキンタローさんが応募したことでも話題になりました。どちらも本職があるわけですから、話題づくりのために参加してもらっただけかもしれませんね。

応募した理由

今回はママ友に薦められて参加したそうです。
今回は5,066人の人数の中から選ばれました。

よく友達と一緒に応募したとか、親が勝手に応募したとかインタビューで答えるアイドルがいますけど、本当なんですかね。台本があるんじゃないかと、疑ってみたくなります。

選ばれたわけ

選ばれた理由は「30歳以上の大人ではあるが、一生懸命で初々しいところなどがイメージにピッタリだった」との事です。

スポンサーリンク

やはりアイドルオーディションということで、初々しさが選ばれる基準なんですね。キンタローに初々しさがあるとは思えません・・・ ともかく残念なのが、塚本まり子さんが大人AKBオーディションに選ばれる前に、芸能活動をしていたことですね。本当に初々しかったのかと、思ってしまいます。

卒業後の塚本まり子

大人AKBの活動は4ヵ月だけだったようです。本当にコマーシャル限定での活動だったんですね。残念な気もします。

大人AKBの卒業イベント

「まりりはひとまず普通のママに戻ります」と宣言すると、山口百恵の解散コンサートばりに劇場の中央にマイクを置き、約4ヶ月の活動に幕を下ろした。

塚本まり子さんの生まれたのが1976年で、山口百恵さんの引退が1981年ですから、当時5歳ですか。山口百恵さんの引退をリアルタイムで見たかもしれませんが、おそらく塚本まり子さんの年齢にあわせた演出ですよね。

夫と3歳と1歳の息子に見守られながら、峯岸みなみ(21)がキャプテンを務めるチーム4のメンバーとともにラストステージに立った塚本は「一生の思い出になるように頑張りまーす!」と大張り切り。その気合いとは裏腹に、「みなさんもご一緒に」の間奏の長ぜりふではあたふたし、親子ほど歳の離れた西野未姫(15)に助けられて笑いを誘った。

卒業イベントには一応、AKB48のメンバーも出演したのですね。

卒業後の芸能活動

塚本は2014年10月に、光文社の40代女性向け雑誌『美ST』2014年12月号でモデルとして改めてデビューした。なお『美ST』にはAKB48在籍中の2014年9月号にも美容談義で登場している

大人AKBを卒業後、すぐにモデルデビューを果たしました。

「the LUCY Diamond」は2006年に結成。同年9月フジテレビ・クラリオン共催の「クラリオン・ミュージック MEDAMA 2006」の最終選考オーディションに進出

0

元AKBという肩書があったので、イベントにも呼ばれるわけですね。

現在の職業

塚本まり子さんが電通社員になっているという噂がありますが、本当でしょうか。

「the LUCY Diamond」は2006年に結成。同年9月フジテレビ・クラリオン共催の「クラリオン・ミュージック MEDAMA 2006」の最終選考オーディションに進出

1

ちょうど塚本まり子さんが出産し、育児に忙しかった時期と被っているようです。ですので、この時期に働いていると考えるのはおかしいというのが、もっぱらの見方のようです。それにしても、どうして塚本まり子さんが電通で現在働いているなんて噂が立ったのでしょうか。

アイドルを売り出すために広告代理店を利用するのはよくあることです。かつてはモーニング娘。、そしてAKB48もそうです。そんな状況もあって、大人AKBオーディションに電通が絡んでいるのではというアイドルファンの心理が重なったのではないでしょうか。

ちなみに、塚本まり子さんの旦那についても、電通社員という噂があります。しかし、不動産会社で働いているそうです。

「the LUCY Diamond」は2006年に結成。同年9月フジテレビ・クラリオン共催の「クラリオン・ミュージック MEDAMA 2006」の最終選考オーディションに進出

2

塚本まり子さんが現在何をしているかは不明です。芸能活動の話は耳にしません。しかし、バンド活動ではメジャーデビューできなかったのですが、アイドル活動で表舞台に立てました。ですので、芸能界にも未練はそんなにないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.