市來杏香の脱退理由は鷲尾玲奈との格差?現在の仕事は?


今回は、2015年にE-girlsを卒業した市來杏香さんの現在と脱退理由についてまとめていきます。

 

脱退理由は?

images (9)

まずは、市來さんのこれまでの活動について↓

3歳からダンスを始め、中学からEXPG福岡校に通う。

 

2011年、「VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜」のボーカル部門とダンスパフォーマンス部門の両部門で合格し、Flower、E-girlsに加入する。10月12日、Flowerのシングル「Still」でデビューした。この曲は、オーディションの課題曲だった。

 

2015年10月7日、Flower、E-girlsを脱退したことが発表され芸能活動引退した。

ちなみに、EXPGというのは・・・

ogp

EXILEが開講した、アーティストを目指したい方、ダンス、ボーカル、演技、全ての表現者=エンタテイナーを育成していく本格的なスクールです。

3歳からダンスを始め、E-girlsでもパフォーマー兼ボーカルとして活躍されてきた市來さんが、まさかE-girls・Flowerを卒業するだけでなく、芸能界そのものを引退するなんて、全く想像もしていなかったファンは多かったことでしょう。

相当に悩んだ末の『卒業引退』という決断で、ほかのメンバーや周囲のスタッフが引き止めに動いていたにも関わらず、市來杏香さんの意志は非常に固く、もう引退しか道が無かったというのですから、相当な覚悟をもった決断だったのでしょう。

加入した時は、市来さんもFlowerに入るのが夢と言ってたのに・・・残念という声も

 

人気絶頂で、そこまでの決意するのには理由があったのでしょうか?

i320 (2)

公式サイトでのメッセージがこちら↓

この度、私はE-girls、Flowerの両グループを卒業させていただきます。

素直に今の自分の気持ちを見つめ直した時に、このまま続けるのではなく、今はエンタテインメントの舞台から降りて、「市來杏香」という一人の女の子としての人生を歩みたい。

この決断を決して後悔することなく、一人の女性として自分を磨き、自分の人生を精一杯頑張っていきたい。

E-girlsが飛躍していく中で、14歳という中学生の頃から芸能活動を始めたので、
中学・高校と普通の学生生活を送ることができなかった。

だから、一旦芸能界を離れて、「一人の女の子として生きてみたい」と考えるようになったのではないでしょうか?

 

鷲尾玲奈との格差が原因?

10734980_722212207873405_1762295249_n

この脱退について、こんな声も上がっています。

一部では、同じくボーカルを務める鷲尾伶菜さんばかりが推されて人気も出たことが原因ではないかという声もあります。

確かにMVやlIVE映像を見る感じ、他のメンバーより優遇されているように見えなくはないですね。

Flowerメンバーの中ではボーカル兼パフォーマーの鷲尾伶菜さん(21)が推されていました。
ここで言う「推され」とは、運営側からです。
決してファンからの推しではありません。

こういった芸能界の事情に嫌気がさしたのかもしれませんね。

11348316_1458779241112934_494365644_n

あとは、メンバー間の不仲というわけではないかと思いますが、常に実力が問われる分野なので、それも負担になっていたのかもしれませんね。

 

現在は?

o0480064013554995164

芸能界を引退された市來さんですが、現在はどのような活動をされているのでしょうか?

市來さんは芸能界を引退されたということで、明確に何をしているかは分かりませんが、ブログインスタグラムで元気な姿を確認できますよ^ ^

12105114_183157908690917_24733904_n

元メンバーと会っていたり、ダンス関係でのイベントに出演されたりしているようなので、気になる方はチェックしてみてください^ ^

13267614_281404562202471_24359439_n

芸能界引退とのことでしたが、

まだ19歳だということで、もしかしたら今後復帰も考えられるのではないでしょうか?

気長に待ちましょう^ ^

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Ninja Tools

コメントを残す