逢沢りなが「やりたい」と連発?2016年の活動は?

今回は、女優として活躍する逢沢りなさんについて。

逢沢さんといえば、戦隊シリーズで華々しくデビューしましたが最近は、あまり見ませんね。。

逢沢さんの現在と、気になる噂についてまとめました!

 

現在の活動は?

o0316046513545552090

逢沢りなさんのデビュー作は、「炎神戦隊ゴーオンジャー」。

当時16歳で戦隊ヒロインとして女優にデビューします!

当時は、逢沢さん演じるイエローの子が可愛いと話題になりました。

現在は、あまり見なくなったと言われている彼女ですが、どんな活動をされているのでしょうか??

その後は・・・

ダウンロード (18)

2010年に大河ドラマ「天地人」に出演。

ドラマ「ハンマーセッション」で連続ドラマ初出演。

2011年には、「高校デビュー」で映画にも出演。

32295

など、順調に女優としてのキャリアをあげていきます!

スポンサーリンク

 

それ以降は、

ガリレオ 第2シーズン

湯川ゼミの学生、遠野みさき役で出演していました。
ガリレオは、物理学者の湯川先生の話で、学生も物理系、その中で逢沢りなさんは輝いており、ガリレオの逢沢りな天使すぎると2ちゃんでも話題になりました。

XUpm6

連続テレビ小説 ごちそうさん

最終週にも出演しており、こちらも話題になりました。

最初ゴーオンイエロー役というメインで登場した逢沢りなさんなので、その後のチョイ役には物足りない部分があったかも?しれませんが、頑張っています。

20140927080539

ディア・シスター
逢沢りなさんが、キャバ嬢真智子 役で登場します。

B2NkeAaCcAEFXSG-300x215

黒服物語
そして、黒服物語にもキャ〇嬢葵役で登場します。

主演を演じることは少ないですが、女優としての活動は継続されているようですね!

そして2015年には、某人気ドラマのリメイクで、ヒロインに抜擢されることに↓

 

やりたい」と連発?

ダウンロード (17)

逢沢さんを調べると「やりたい」というキーワードが上位表示されますね。

もしかして、A◯関連の仕事が、、、
気になったので調べてみました↓

調べたところ、出演したドラマでの過激セリフが話題になっているようです。

スポンサーリンク

そのドラマとは、2004年に話題になった「牡丹と薔薇」のリメイク作である「新牡丹と薔薇」です。

「この盛りのついたメス猫」「このア〇ズレ女」など、 独特なセリフ回しが特徴ですよね。

逢沢さんは、前作で小沢真珠さんが演じられていた「美輪子」役に挑戦

title

特にピックアップされているのが

第9話にて、薔薇のように美しい美輪子になんでもするという多摩留に対し、 美輪子は、薔薇の噴水を指差し

「この金魚を飲みなさい」

と命令します。

すごいセリフですね。。

ほかにも・・・

CVor1WwU4AMMpkU

第10話では

多摩留の家や出来事を、美輪子ははじめて味合う喜びに夢中で、何もかも姉のぼたんに話します。

そしてぼたんから、多摩留とのホテルでのセッ◯スについて詰められると、美輪子は、ぼたんに対して

「私だってしたかったんだもの、抱いてもらいたかったんだもの」

「私だってちょっと怖かったのよ、でも受け入れてみると、彼の動きにあたしの体の方が自然に反応するの・・・」

「だんだんウットリして、うれしくなって、そのうちとろけるように気持ちよくなって・・」

「全身に金色の波が押し寄せてくるの・・次から次へと押し寄せてきて・・」

「頭の方まできて、頭の芯がぼーっと痺れてきて・・・」

美輪子はさらに文学的な表現で

「男は欲情すると悲しくなるのね」

「女は男とのセッ◯スを知ってはじめて悲しみがわかるんだわ」

「本当に悲しくて涙が出てきちゃう・・・」などなど

役柄とはいえ、すごいセリフですね^ ^;

2061802_201511040905009001446638411c

テレビでの露出が少なくなったと言われている逢沢さんですが、確かに目立った役柄は少ないものの、順調に女優としての実績を積み重ねているようです!

 

2016年の活動は?

2c933_1526_14646f666d92392333f8d63d34df147b

「新牡丹と薔薇」での演技が好評な逢沢さんの2016年の活動が気になりますね!

今年は新たな写真集を発表されています!

2013年を境にグラビアモデルからMOREやLARMEなどの女性向けファッション雑誌のモデルとしての活動に移している。

2016年には水着グラ〇アとしては3年ぶりとなるデジタル写真集を発表した。

hYt3DguZ2yp0WMcctZTdXHaFZeli6gqb

グラ〇アからファッションモデルに以降したことも、雑誌などの出演が減ったと感じる原因なのかもしれませんね。

ただ、今年はグラ〇アの活動も再開したということもあり、グラ〇アアイドルとしての再ブレイクも可能性の一つとしてあるかもしれません。

逢沢-259x300

2016年も逢沢さんの女優やモデルとしての活躍が期待できますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.